立川のダンス教室に通うことのデメリット

今、子どもから大人まで習い事が人気ですが、なかでも年齢層を問わず人気なのがダンス教室です。

ダンスは種類も豊富で、ヒップホップなどの激しいものから、フラダンスなど比較的穏やかなものまで、選択肢が多いのが魅力です。自分の好みにあったダンス教室を選ぶ楽しみもありますし、自分の体力に合わせて無理せず続けることができるスポーツとしての魅力もあります。立川などのターミナル駅周辺にはたくさんのダンス教室があります。立川は住人にファミリー層が多いこともあり、子どもを対象としたスクールが多いのも特徴です。

幼いことろからダンスを習うメリットはたくさんありますが、ここではあえて、そのデメリットについて考えてみたいと思います。そのデメリットは親という立場から考えた場合のものが多いように感じます。例えば、ダンスを習わせるのは決して安くないということです。毎月の月謝以外の負担が多いという側面を持っています。

というのもダンスはその性質上、発表会やコンクールなど、日頃の成果を発表する場が多いですが、発表会に参加するのには月謝以外のお金がかかります。また、中にはチケットを売るノルマが課せられているところなどもあるようです。発表会に参加するとなると、その準備も大変になるでしょう。指定された衣装を親が作ることも多いですし、コンクールなどに参加する場合は、その遠征費もばかになりません。ダンス教室に限ったことではありませんが、立川から何かと送り迎えしなければならないことも多いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *